2019年7月


ボーズ星人(蓄光)
(有)やまなや
価格:7,560円(税込)
流通限定 2019年7月中旬
イベント及びやまなや電話通販受付予定

  やまなや 『怪獣郷』新作の案内です。ウルトラマンレオより半魚人 ボーズ星人が蓄光ソフビで発売されます。ボーズ星人は2001年11月以来一度も発売されていなかったので、今回の発表が嬉しい人が多いのではないでしょうか。のんびりしていたら後で手に入りにくくなってしまうのがレトロタイプソフビ!!早めの予約をおすすめします。


カネゴン450&アントラー450
(株)マルサン
価格:カネゴン450 21,600円(会場価格)
アントラー450 17,280円(会場価格)
西川伸司原画展『怪獣のいる風景』
2019年7月26日〜2019年8月12日
ギャラリー21

  ゴジラの作品を描くことで大変有名な西川伸司先生の、日本では初となる『円谷プロ作品』をテーマにした作品展が開催されます。そちらで発売されるマルサンの会場限定がこちら、カネゴン450シルバーグリター2019とアントラー450アルゼンチン版です。カネゴン450は銀ラメを限界まで充填したギガラメ仕様、アントラー450は1960年代にアルゼンチンで発売されたペギラのオマージュカラーになっています。どちらも準備数が10個の予定です。

ページの先頭へ